進路ガイダンス&講演会




3月16日(木)キャリア教育の一環として,進路ガイダンスと進路講演会を実施しました。年生は、職業ガイダンスや適性検査など就職について考える時間をクラスで持ちました。年生は、大学や専門学校、また各企業の方におこしいただき、各々の希望に沿った講座の説明を受け、将来の進路をより具体的に意識する時間を持ちました。
また、年生合同で元プロサッカー選手の前園選手に講師としておこしいただき講演を聴講しました。小さいころから目標を持ち、それに向かって努力することでプロサッカー選手になれたことや、海外でのサッカー経験から、自発的に行動する大切さやコミュニケーション力の必要性などを教わりました。熱く語ってくださる前園選手の講演に、静かに聴きいってました。質問にまで丁寧に答えて下さり、前園選手の優しい人柄と人との接し方を大切にする誠実さが伺える場面でした。生徒の成長と進路に対する姿勢を考えるよい機会になりました。